診療について

初めての方は、事前にお電話ください。病状や入院治療が必要か等、確認させてください。

当院は予約制ではありません。診療順番票に記載していただいた順に診させていただきます。

順番表ご記入の上保険証をご提示ください。

土曜日は午前中のみです。日曜祝祭日は休診日です。

外来診療について

外来担当医

院   長: 午前 月曜日~土曜日

鈴木 一弥: 午前(月曜日・土曜日) 午後(火曜日・水曜日・木曜日)

岩崎  斉: 午前(火曜日)     午後(月曜日・金曜日)

通院費に関する制度

自立支援医療について

精神疾患の治療のため医療機関へ通院する場合、医療費の9割を医療保険と公費で負担する制度です。

対象となる方

精神保健福祉法第5条に規定する統合失調症、精神作用物質による急性中毒又はその依存症、知的障害、精神病質、その他の精神疾患を有する方で、通院による医療費を継続的に要する程度の病状にある方々が対象となります。また、症状がほとんど消失している方でも、軽快状態を維持し、再発を予防するために通院治療を続ける必要がある場合には対象となります。

申請の手続きについて

住所地の市町村で行います。自立支援医療用診断書様式・自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書をもらい、診断書様式は当院にお持ちください。10日前後で診断書を作成致します。申請書を記載し、診断書と健康保険証の写しと市町村民税課税証明書等、又は課税状況確認のための同意書、非課税の方は市町村民税非課税証明書等、又は課税状況確認のための同意書、生活保護世帯の方は生活保護受給証明書を市町村に提出してください。診断書は2年に1回添付します。